GAKUPOTA 東広島学生ポータル ガクポタ

東広島の学生たちの「学び」「遊び」「働く」を
サポートする学生ポータルサイト
        

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota
ホーム > コロナ世代の大学1年生あるある

コロナ世代の大学1年生あるある

2020年11月27日

コロナ世代の大学1年生あるある

はじめまして。広島大学理学部1年の松本です。

今年度、新型コロナウイルスの流行に伴い、大学では授業のオンライン化サークル活動の停止といった措置が取られました。

これによって大学生活が一変してしまった学生も多いのではないでしょうか?

特に今年度の新入生は右も左も分からないままにその影響を被り、多くの苦労を強いられることとなったのです。

今回は、そんなコロナ世代の大学一年生が前期にどんな生活を送ってきたのかをあるあるとしてまとめてみました!

それではご覧ください!

勉強あるある(オンライン授業)

オンライン授業

オンライン授業の「質問ありますか?」は沈黙確定演出

40人を前に質問するのハードル高すぎませんか?

疑問に思うことがあっても、的外れなことを言ってしまわないか心配でなかなか声を出せないですよね。
 

↑そんなとき、稀に自分が抱いてた疑問をぶつけてくれる勇者がいる

10回に1回いれば良い方ですね。いつもありがとうございます。
 

ミュートにし忘れて独り言を聞かれる

やってしまうとめちゃくちゃ恥ずかしいやつです。僕も二度ほどやらかしました。
 

↑そのことを誰も教えてくれない

もしやってしまったらいかに早く自分で気付くかが鍵ですね!
 

ブレイクアウトルームの開始1分は沈黙状態

誰かが第一声を発するまで待ってたら確実に1分は沈黙が続きますよね。
下手したら一切話さずに時間が終わってしまうことも?
 

授業開始5分前まで寝てしまう

移動時間がない分ギリギリまで寝てしまいますよね。知り合いの猛者は1分前まで攻めるらしいです。
 

カメラオフの授業はご飯の時間

起きてすぐ授業に参加してたらお腹すきますよね。咀嚼中に当てられたらめっちゃ焦りますけど。
 

オンデマンド授業後回しにしがち

皆さんもオンデマンド授業は期限直前にまとめて見ますよね。
見る時間なくて課題だけ提出するなんてことも少なくないのではないでしょか?

勉強あるある(その他)

寝てる

履修登録が運ゲー

履修登録するにあたって皆さんは何を判断材料にしましたか?

便覧の見方がわからない。シラバス見ても内容がよくわからない。単位取得の難易度もわからない。→よし、直感で決めよう!

登録後の半年間を左右するため重要度が高いはずの履修登録、今年に限ってはガチャと一緒でしたね。
 

シンプルに課題多すぎ

オンライン授業の弊害による授業の遅れを課題で取り戻そうとするため基本どの授業も課題多めです。そのせいで特に1タームは学生の負担が大きすぎましたが、今は見直されつつあるそうです
 

期末の過去問をもらう当てがない

先輩との繋がりがないため過去問がもらえません。これ結構辛いです。

もしかすると今年度の新入生は落単が多いかもしれませんね。
 

家にコピー機ないと印刷が間に合わない

授業前にBb9を開くと、「次回の授業までにこれを印刷しておいてください」
→コピー機持ってない勢:諦めるor爆速でコンビニへ

友人関係あるある

友達

オンライン授業じゃ顔を覚えれない

半年以上一緒に過ごしたはずなのに、未だに顔と名前が一致しません
 

九州南部、関西出身者だけ声と名前が一致する

方言とイントネーションで彼らだけは識別できます。ただし、顔は知りません
 

SNSでしかつながれない

SNS弱者はぼっちルートまっしぐらです。
 

ご飯がぼっち

誰かと一緒に食べたいです・・・
 

サークルに入れない

大学の規制が厳しくて、、、サークル側も大々的に情報発信できないみたいです。最近になってやっと動き出しましたが、情報が届いてない学生も多いようです。

一人暮らしあるある

家でご飯

学食のためだけに大学に通う

今日も今日とて学食を食べに大学へ、、、あれ、大学生って何だっけ?

ミールカード買ってる人のほとんどはこうなります。(投稿者の偏見)
 

自炊勢の外出は3日に1回

自炊勢は買い出し以外に家から出る理由がないため、引きこもりのような生活を送っています。(僕もこれでした)
 

外に出ないから洗濯の頻度が極端に減る

ずっと部屋着で過ごしていれば洗濯物なんてほとんど出ませんよね。1〜2週間に一回でも回せるレベルです。
 

気づいた頃には昼夜逆転

オンデマンドの授業が多い学生はあまり時間に縛られないため、次第に生活リズムが崩れていきます

最終的には期末試験の当日に寝坊し、絶望します。(経験者は語る)
 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今でこそマシにはなりましたが、これが今年度の新入生の実態です。

新入生の皆さんはこうした経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか?

後期からは中途半端に対面授業が加わったことで新たな弊害に悩まされることもあるかと思いますが、コロナに屈することなく引き続き頑張っていきましょう!


\オススメ記事/

> 続きを読む

2020年9月10日

大学生活で「やらなくていい」3つのことを紹介します。

「大学生活のうちにやっておいた方がいいことはなにですか?」
「大学生のうちにやらなくて後悔したことはありますか?」

社会人の方の講演会や座談会に出席すると、こんな質問は良く耳にしますね。その方の人間性が見れて面白い質問だと思います。ネット上で検索しても同様の記事がたくさん出てきます。全国の大学生共通の悩みなんですね。

なにをやるべきかは多くの人が気にしていますが、逆に「やらなくていいこと」についてはあまり聞く機会がないと思いませんか?

「やること」と「やらないこと」は同じくらい大事です。 選択肢の中から「やらないこと」を決めると、おのずと「やること」が決まる からです。

私は4年間の大学生活の中でやらなくてよかったと思っていることが3つあります。これまでの経験を踏まえながら、それらを紹介していきます!

ギャンブル

留年する大学生の大半はギャンブルをやっている気がします。(偏見)
程度の問題は別にしても、大学生は麻雀やパチンコ、競馬といったギャンブルにハマる人をたくさん見てきました。友達の誘いで自分も始める人が多いです。

ギャンブルはお金と時間が際限なく溶けていきます。

自分の友人の中の無類のパチンコ好きに聞いてみたところたった5分で1000円が消えるといいわれました。さらにいうとその1000円をバイトで稼ぐためには1時間働かないといけないわけです。

私がギャンブルをやらない理由はシンプルで、期待値が掛け金以下だからです。

仮に時間をかけてもリターンがあるならやってもいいと思いますが、期待値が掛け金以下なので長く続けると必ずお金は減っていきます。(賭け麻雀に関しては身内でやるなら胴元に取られることは無いけれど、そもそも違法なのでダメ。)

友達づきあいのノリで始める前に、あなたの貴重な4年間を使って本当にやるべきかを考えてみてはどうでしょうか。

ソシャゲー

理由は「常にゲームのことが気になってしまうから」です。

私は一時期パズドラにハマっていました。
「やらないと決めたこと」なのに一回やってんじゃん、とツッコミが来そうですね。

パズドラをはじめ多くのスマホゲームには「スタミナ」という時間経過か課金で回復するプレイ回数のポイントがあります。

私は無課金でやっていたので、とにかくスタミナを無駄にしないようにプレイしていました。
そうするとなにをしてても「あ、そろそろスタミナが回復するからやらなきゃ」と考えてしまいます。

これがもしDSやPSPのようなゲーム機なら、流石に常に持ち歩いているわけでは無いのでプレイしたくてもプレイできません。しかしスマホゲームならいつでもどこでもできてしまいます。

ゲームをプレイしていたつもりがいつの間にか、ゲームをプレイさせられていました。

あるとき「惰性でゲームをやっても時間の無駄だ。」と思ってそれ以来ソシャゲーはやっていません。

全ての授業に完璧に出る

1講義あたりの学費は2500円もかかっているんだから、大学の授業には出た方がいい!」と主張するのが普通ですよね。

私は全ての授業に出る必要は無いと思っています。

義務教育では、皆勤賞の表彰があったように、勤勉に毎日休まず頑張ることが正しくて自分のペースで生きるのはダメだと暗に教えられてきました。

あなたの時間は有限です。なにもかもを同時にやることはできません。「やらない」と決めることは「やる」と決めるのと同じくらい難しいことです。

 

必修科目でどうしようもなく面白く無い授業を取らないといけないこともあります。そこで思い切って「やらない(授業に出ない)」決断をすることは、一つの経験になりました。

蛇足ながら加えて書いておくと、もちろん単位は大事です。テスト対策はしっかりやってくださいね!

合わせて、私のすごく気に入っている言葉を紹介します。
2011年、東日本大震災の影響で卒業式が中止になった卒業生に対して立教新座中学・高校の渡辺憲司校長が贈った言葉の抜粋です。
何のために大学に行くのか、という問いが投げかけられています。

ーーーーー

君らを待つ大学での時間とは、いかなる時間なのか。

学ぶことでも、友人を得ることでも、楽しむためでもないとしたら、何のために大学に行くのか。

誤解を恐れずに、あえて、象徴的に云おう。

大学という青春の時間は、時間を自分が管理できる煌めきの時なのだ。

池袋行きの電車に乗ったとしよう。諸君の脳裏に波の音が聞こえた時、君は途中下車して海に行けるのだ。高校時代、そんなことは許されていない。働いてもそんなことは出来ない。家庭を持ってもそんなことは出来ない。

 「今日ひとりで海を見てきたよ。」

 そんなことを私は妻や子供の前で言えない。大学での友人ならば、黙って頷いてくれるに違いない。

出展:立教新座中学校・高等学校 卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。

ーーーーー

まとめ:時間は有限

今回はギャンブル、ソシャゲー、全ての授業に出ることの3つを紹介しました。お気づきの方もいるかもしれませんが、全て時間が絡んでいる話でした。

大学は今までよりもずっと選択肢が広くなります。勉強するのか、バイトをするのか、サークルを楽しむのか、あなたのやりたいことをやるのか、それとも何かを「やらない」のか。

限られた時間の中であなたが最善だと思う選択肢を選んで下さい。


\オススメ記事/

> 続きを読む

2020年9月3日

大学生コロナ禍でのおうち時間何をする?

コロナで混乱が続いた2020年上半期、2020年度も半年が過ぎて、前期の講義や実験、研究活動はとても大変だったのではないでしょうか。

多くの方が夏季休業期間に入り、ようやく落ち着いた時間ができたという方も少なくないのではないでしょうか。


今回は少しまとまった時期だからこそできるコロナ禍で自己投資する時間を作ってみた経験をご紹介します。

読書


まとまった時間ができたからこそ、手を付けやすいのが知識のインプットや芸術鑑賞が思い浮かぶのではないでしょうか。

普段読書が苦手な筆者が久しぶりに分厚い本を読んだのがこちら。

 

 

 

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

created by Rinker
¥3,960 (2021/01/18 08:25:56時点 Amazon調べ-詳細)


この本の趣旨は、現状地球上では人類(ホモサピエンス)反映しておりますが、サルからヒトへ進化する際にいくつかの種類の類人猿が派生して進化を遂げたにも関わらず、なぜホモサピエンスだけが繁栄するに至ったのかが冒頭の内容です。

体格、力、知能などそれぞれに発達していった中で、類人猿同士のコミュニケーションの仕方に違いがあったことで種の繁栄競争に差ができたと述べられておりました(詳しい内容はぜひ本書をご覧ください)。

工学系でがっつり理系の筆者にとっては新鮮な話題でしたが、とてもふむふむと読み進めることができました。

学部1年生の時に履修した文化人類学や文明に関する知識で開設されているのも面白かったですね。意外なところで出てきました。

映画鑑賞


地方大学生であればAmazonプライムに加入されている方もいらっしゃるのではないでしょうか(Amazonプライの活用についてはまたご紹介します)。

Amazonプライムで視聴した映画の中では

インターステラー
をご紹介したいです。地球で生存が危ぶまれ始め、地球外で生存可能な星を追い求めている人類の状況が舞台で、すでに出発した宇宙飛行士たちからの信号をもとに、後発の宇宙飛行士たちが実際に生存可能かどうかを確かめに行くというストーリーです。

現在のところ、人類は地球外には月にしか行ったことがなく、ほかの星に降り立つというのは空想でしかないわけです。

しかしながら、本当に異世界に降り立ったような臨場感・映像美で進んでいくのが本作。

ラストでは、ブラックホールに入ったら一体どうなるのかを美しい世界観で描き切った制作陣にはすばらしいの一言でした。

結局のところすべて空想であり、イメージでしかないのですが、合間に方程式を解くために奔走する科学者たちの姿や見た目アナログなロボットの搭乗ではとても愛らしさを感じます。

室内でできる運動

ここまでは比較的文化的な紹介をしてきましたが、アクティビティ的要素も。

ジョギングやランニングはしんどい、室内なら人目につかずできるかもということで、私も取り組み始めたのが室内でできる筋トレです。

ただ、がっつり筋トレはまったく長続きしないし、いきなり頑張りすぎて、筋肉痛を迎えてダウンしてしまうのも事実です。


最近役立っているとなと感じるのがYouTube動画で筋トレを紹介している「CALISLIFE自重トレ」チャンネルさんです。

これは動画を流しながらそのまま筋トレが進んでいくという流れになっています。特に気に入っているのが、「超初心者編」の動画から始められるところです。

上記の頑張りすぎて長続きしないというのがおそらくないだろうというレベルですが、しっかり負荷をかけられる丁度いいバランスを取っているのが特徴です。

私がとても取り組みやすかったのがこちらの2本の動画です。


【超初心者向け】4分30秒の大胸筋トレーニング!誰でも出来る3種目!

https://bit.ly/3bxCAws

こちらは壁を使っって大胸筋を鍛えようという目的です。

ふつう大胸筋を鍛えようとすると腕立て伏せをイメージすると思うのですが、長続きしない、無理に頑張りすぎて腕や健を痛めてしまうケースがあります。

鍛え始めの方にとってはまずは軽い負荷を継続的にかけるところからスタートするべきでして、とても始めやすいと思います。


【超初心者向け】5分間4種目の体幹トレーニング!

https://bit.ly/32SP6Tm

筆者も高校時代で弓道をしていた時は、体幹トレーニングを毎日しておりましたが、今となってはほとんどやらず…久しぶりということで、超初級から始めてみました。

意外にも上向きになって行う体制はいままでやったことがなかったので、今までなんと無知な状態で筋トレをしていたのかということがわかりました。

インストラクター役にやり方を教えてもらうきっかけにもなりました。

手軽に始めるという点をとてもうまく捉えている上に動画クオリティの高さは本当にすごいものがあります。

普段全然運動してこなかったという方にはぜひおすすめですし、もちろん中級編、上級編もあります。

今回は自宅などで行える過ごし方をご紹介してきました。今回ご紹介した以外にも、自炊や英会話などにも挑戦しておりますので、シリーズ的にご紹介していきたいと思います!


\オススメ記事/

> 続きを読む

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota