GAKUPOTA 東広島学生ポータル ガクポタ

        

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota
HAVE FUN

自動車免許は大学生のうちに取らなきゃやばい?早く取るべき理由とは!?

2020.09.14

「自動車免許って大学生のうちにとった方がいいの?」
「親には時間があるうちにとった方がいいって言われたけど、めんどくさいなぁ・・・」

 

自動車免許は、大学生のうちに、さらに言えばできるだけ早くとった方が良いですよ!

私は大学生3年生で免許を取りました。
それまでに免許を持っていなかったことで何度も困る場面に出くわしたので、つくづくもっと早く取ればよかったなと思っています。

この記事では、免許を大学生のうちにとっておくべき理由3つを実体験を交えつつ紹介します。

①取るのにめちゃくちゃ時間がかかる
②旅行やドライブの時にレンタカーに運転できないから
③顔写真つきの身分証明書が必要になるから

この記事を読めば、あなたもすぐに免許を取りたくなるはず!
さあ解説に移りましょう!

 

自動車免許ゲットまでの道のり

 

本題に入る前に少しおさらいです。
そもそも自動車免許をとるためにはどうすれば良いのでしょうか。

〜〜自動車免許ゲットまでの道のり〜〜

教習所に通いor合宿で入校する。

教習所内で技能教習
学科教習

仮免許の取得

公道で技能教習
学科教習

卒業技能検定

各自治体の免許センターで本免許の適性試験と学科試験

\\㊗︎免許取得//

*技能教習
教官と共に教習車に乗って、実際に車の運転を勉強することです。
仮免許取得まで(第一段階)では教習所内のコースで、仮免許取得後(第二段階)では公道のコースを走ります。

〜〜〜〜〜

免許ゲットまで、すごく長いですよね。
日数でいうと、どれだけ詰め込んだとしても、ATで13日、MTで15日はかかります。
これは1日に受けられる教習のコマ数に上限があるからです。

免許を大学生のうちにとっておかないと困る理由

ここでは、3つの理由を紹介します。

早速ですが、免許を大学生のうちにとっておかないと困る理由No.1は、、、

「取るのにめちゃくちゃ時間がかかるから」です!

通いで取るか、合宿で取るかによっても異なりますが、ある程度まとまった時間が求められます。

一般に、通いは一回数時間の予定スペースが2〜3ヶ月、合宿なら朝から夜までまるまる2週間ほどだと言われています。

もし、もしあなたが免許を取らずに就職したら、働きながらこんなにまとまった時間が取れるでしょうか?
運よく会社の夏休みなどでまとまった時間が取れても、繁忙期はなかなか予約が取れません。


大学生の年間休日は約200日ほどです。実は一年の半分以上が休みなんですね。
なんせ8,9月の夏休みと2,3月の春休みだけでも、まる4ヶ月は休みですからね。
さらには、社会人だと残業で夜遅くまで仕事をしないといけないことも多いですが、大学生は比較的放課後の時間を自由に使えます。

このように、通いなら大学の授業終わりや土日、合宿なら夏休みや春休みを使って、無理なく免許を取ることができます。

続いて、免許を大学生のうちにとっておかないと困る理由No.2に移りましょう!

「旅行やドライブのときにレンタカーに運転できないから」です。

大学生と言えばドライブ!旅行!
特に地方の大学ほど、車でお出かけする機会が増えます。

遠出をする場合は一人が長時間運転すると、疲れてしまって危険なので交代して運転します。
そういった時に免許がないと運転できません。

実際、私はサークルの合宿のときに先輩なのに免許を持っていなかったせいで、後輩に運転を頼むことになりました。

また、大学生のうちのこういった機会に運転の練習をしておくことが将来のためにもなります。

大学生のドライブなら、みんな免許をとったばかりなので多少運転が不慣れでも、誰もバカにしたりしません。


少し話が脱線しますが、私の友人の就活話をします。

面接官「君運転できる?」

友人「免許はありますが、ペーパードライバーです。」

面接官「うちの会社は田舎だから、就職してからすぐに運転してもらわないと仕事にならないんだよねぇ〜。ごめんだけどそれは困るよ。」

後日彼のメールボックスにはお祈りメールが届いていたそうです。


もちろん面接で聞かれない場合や、そこまで運転できるかを重視しない会社に入る場合もあるでしょう。

それでも

『新卒で就職してから社用車を運転することに。運転は免許をとった以来。でも助手席には自分の上司がいる・・・』

こんなシチュエーションで緊張せずに運転できるでしょうか。自分なら緊張しすぎて事故を起こしてそうです。

大学生のうちでもできるだけ早めに免許をとっておき、友達とのドライブや旅行で運転の練習をしておくことをオススメします!

ついに最後です。免許を大学生のうちにとっておかないと困る理由No.3は、、、

「顔写真つきの身分証明書が必要になるから」です!

大学生になると、クレジットカードの申し込みやスマホの契約など、自分で様々な手続きをすることが増えます。

申し込み手続きのときにあると役立つのが顔写真つきの身分証明書。
これさえあればすぐに本人確認ができます。

大学生「学生証じゃダメなの?」

実はクレジットカードやスマホの契約には国や自治体が発行した身分証明書しか受け付けていません。

私は大学2年生の時に自分でスマホを契約しました。
当時運転免許証を持っていなかったので代わりに健康保険証+住民票の2つが必要で、住民票を取りにわざわざ市役所まで足を運ぶはめになりました。


出典:楽天モバイルHP



運転免許証は、顔写真・氏名・住所・生年月日が1枚で確認できる最強の身分証です。
私はもっと早く持っていたら便利だったのに!と思っています。

 

まとめ

今回は免許を大学生のうちにとっておくべき理由として以下の3つを紹介しました。
①取るのにめちゃくちゃ時間がかかる
②旅行やドライブの時にレンタカーに運転できないから
③顔写真つきの身分証明書が必要になるから

 

今回私は「大学生のできるだけ早いうちにとった方が良い!」という立場で書きました。

人によって授業の忙しさや、バイトの頻度、お金の事情も異なります。
就職してから免許を取る、さらにはそもそも免許を取らないという選択肢もあります。

今一度在学中に免許を取るのかどうかについて考える機会になれば幸いです。

みなさんの学生生活が良いものになることを祈っています!それでは!

投稿者名: tebasaki

SHARE

PAGE TOP

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota