GAKUPOTA 東広島学生ポータル ガクポタ

東広島の学生たちの「学び」「遊び」「働く」を
サポートする学生ポータルサイト
        

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota
ホーム > 【広大新入生必見】東広島の街紹介〜西条下見、西条町下見、田口編〜

【広大新入生必見】東広島の街紹介〜西条下見、西条町下見、田口編〜

2021年1月30日

【広大新入生必見】東広島の街紹介〜西条下見、西条町下見、田口編〜

東広島市、そして西条周辺には、様々な地域が存在します。

その中でも、特に広大生に密接に関係するのは「西条下見」「西条町下見」「田口」「西条中央」「寺家」「八本松」の計6つの地域です。

そして、今回はこれらの地域の中の「西条下見」「西条町下見」「田口」の計3つの地域についてご紹介していきます!(残りの地域は別の記事でご紹介します。)

この3つの地域は、全て広島大学周辺に位置する地域となっていますが、それぞれの地域で特徴が異なります。

なので、今後これらの地域に一人暮らしする学生さんや、何かの用でこれらの地域を訪れる方は、ぜひそれぞれの地域の特徴を把握していただきたいです!

それでは、早速参ります!

西条下見について

西条に存在する「2大下見」のうちの1つ、西条下見。(ちなみに、もう片方は次に紹介する「西条町下見」です)

この地域の特徴は、なんと行っても大学に近い!!

遠くても徒歩で約10分以内、自転車なら約5分で大学に着きます。なので、対面授業の開始ギリギリまで家にいることができます笑

それに加え、下見は生活の基盤が整っています。
ゆめタウン学園店を筆頭に、ナフコ(ホームセンター、家具)、エディオン(家電)、ショージ(スーパー)、くすりのレディ(薬局)、郵便局、セブンイレブン・ファミリーマートといったように、日常生活を送る上で必要となるお店が西条下見内に全て揃っています。

図1 ゆめタウン学園店の様子

また、大学に近いので当然といえば当然ですが、大学生の居住率が高いです。マンションなら住人のほとんどが大学生と言っても過言ではないでしょう。

このように、まさに「大学生が住むための街」が西条下見です。

ちなみに、広大生の中では、西条下見を通称「下見」と呼びます。なぜこのお話をしたかというのは、次に紹介する「西条町下見」の項目を見ていただけると分かります笑

西条町下見について

先程紹介した「西条下見」に並ぶ、西条の2大下見の1つ、西条町下見

「え?西条下見に”町”が付いただけじゃん!何が違うの?」

って思った方もいらっしゃると思います。

ですが、西条下見と西条町下見は全くの別物と考えてください。インドとインドネシアみたいなものです。

では、そんな西条町下見の特徴をご紹介していきます。

まず、なんと言っても地域面積が広いです。先程の西条下見は大学周辺の限られた地域を指しましたが、下の画像を見ていただいても分かる通り、西条町下見はかなり広範囲に広がっています。

ということは、場所によっては同じ西条町下見なのに特徴が違うということも起きてしまいます。

例えば、西条下見のすぐ近くにある西条町下見なら比較的大学との距離は近い方ですが、ほとんど西条中央に近い西条町下見でしたら、大学からの距離も当然遠くなります。

その代わり、西条中央の方が西条下見よりもお店がいっぱいあるので、いろんなお店に行きたいという方は西条中央寄りの方が人気です。

そんな西条町下見ですが、もう一つの特徴としてコスパのいい物件が多いということです。

基本的に、大学や市街地から離れるほど家賃が安くなる傾向があります。なので、もしも西条町下見にある家を借りようとしている方は、周辺施設からの距離と家賃の兼ね合いを上手にとることが大切です。

逆に言うと、周辺施設からの距離と家賃のバランスを上手く調整できたら、家賃は安いのに立地が良いという最高の条件を作ることができるのです!

これは、西条町下見ならではの特徴だと思います。

……ちなみに、先程ご紹介した西条下見は「下見」と呼ばれているとお話ししましたが、この西条町下見は広大生から何と呼ばれていると思いますか?

 

……答えは、「エセ下見」です!(本当にこう呼ばれています)

なので、広大生と話すときは下見といったら「西条中央」エセ下見といったら「西条町下見」を指すと覚えておいてください!笑

田口について

先程までにご紹介した西条下見と西条町下見は、いわゆる大学の南側地域でした。そして、これからご紹介するのは、それらの地域と反対、つまり「大学北側」に位置する地域、通称「田口」です。

西条町田口、通称「田口」は、大学の北側に位置する地域です。
なぜこんなにも大学の南側とか北側とか言ってるのかというと、それぞれが全く別物の特徴をしているからです。

では、田口の紹介をしていきます。

特徴1つ目は、とにかく広い!

西条町下見でも同じようなことを書きましたが、田口はそれ以上の広さを誇っています。

そのため、もし田口で生活するなら自転車やバイクなどの移動手段は必須と考えてもよいでしょう。

なので、日常で運動したい方は田口をおすすめします。

ちなみに、田口には東広島運動公園という、体育館やトレーニング室など、運動したい人にとって非常にありがたい施設があります。また、バッティングセンターもあり、まさに田口は運動したい人にはうってつけの場所です。

そして、特徴2つ目は物件がとにかく安い!

なんと、田口では多くの物件の家賃が2万円台以下なのです!これは、西条のその他の地域と比べてもかなり安い方です。

なので、毎月の出費を安く済ませたい方は田口がおすすめです。

(余談ですが、、田口は(住む場所によっては)工学部、情報科学部、生物生産学部が大学の南側と比べて近いので、それらの学部の学生が多く住んでいるとか。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上が、「西条下見」「西条町下見」「田口」の紹介でした!

なお、これらの町は主に大学周辺に位置する地域です。

東広島市の地域を紹介するもう一つの記事では、西条駅周辺の地域である「西条中央」「八本松」「寺家」の3つの地域についてご紹介していきます!
(もう1つの記事は現在執筆中です。公開次第、こちらにもリンクを貼ります)

> 続きを読む

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota