GAKUPOTA 東広島学生ポータル ガクポタ

東広島の学生たちの「学び」「遊び」「働く」を
サポートする学生ポータルサイト
        

東広島デジタル

©2020 Higashi-hiroshima Gakupota
HAVE FUN

【西条】初詣は教善寺と御建神社がおすすめ

2021.01.07

注:以下内容はの2019年→2020年の年越しのときのエピソードです。現在は新型コロナの感染拡大が懸念されるため、参拝の際は十分に注意してください。

皆さんこんにちは!

僕は毎年初詣に神社に行く派なんですが、皆さんはどうですか?

お寺か神社どっちにも行きたい!という人もきっといますよね。

実は西条にはお寺と神社を同時に回ることが出来るスポットがあるそうです。

どうせめでたいお正月なら、贅沢に両方参拝してみませんか?

それではいってみましょう!

まずはお寺から

年越しといえば除夜の鐘。

あれってお坊さんだけが鳴らしているイメージがありますが、実は参拝客に開放しているお寺もあるんです。

その一つが教善寺。

西条駅の北口からすぐのところにあるのでアクセスもいいですね。

 

ただ、初詣では車はお勧めしません。

駐車場もあるにはありますが、停められる台数も少なくかなり困ると思います。

行くなら徒歩で行きましょう!

もし車で行くのであれば、西条駅北口駐車場がお勧めです。

 

教善寺で除夜の鐘を

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_14091-512x1024.jpg

写真は教善寺の鐘の画像。

見づらいですが、鐘を鳴らしている人の姿が見えますね。

僕が行ったのは0時前で混雑していましたが、そのあと行った神社と比べるとそこまで人は多くない印象。

意外と穴場なのかもしれません。

除夜の鐘を鳴らしたい方はまずお参りをしてから整理券が渡されます。

除夜の鐘の列に並んでいるうちに年越しを迎える時間に。

年越しの瞬間はみんながスマホや時計を見ながらカウントダウンをしていて、一体感があって楽しかったです。

出来ればちょうど0時に鐘を鳴らしてみたかった…

ただ、ちゃんと0時以降も並んでいる方みんな鳴らせるので安心してください。

 

お寺の後は御建神社へ

除夜の鐘を堪能した後は、すぐ隣にある御建神社に参拝。

人でごった返していて、一緒に来ていた友人を何度も見失いそうになりました。

御神酒やお守りもあるらしいのですが一先ず無視して列へ。

こちらもかなり混雑していて、参拝するのに1時間近くかかりました

やっとの思いで順番が回ってきて、五円玉を投入しお祈り。

たまに千円札や五千円札とか入ってて少々ビビる。

万札を入れられるくらいのビッグな男になれるよう神様にお祈りしておきました。

100円おみくじ

参拝が済んだら恒例のおみくじを買いに。

手ごろな価格なので迷わず買います。

結果は「大吉」!

日頃の行いがよかったのかいい新年を迎えることが出来ました。

大吉って結構確率高かった気がしますが(29%だったような)、素直に嬉しいです。

お守りもありましたが、並んでいたのとバイトの身の大学生にとっては値段が少し高めだったため断念。

来年からはもう少し早い段階で並んだ方がよかったかも、、、

 

まとめ

西条駅近くで除夜の鐘と神社参拝が同時にできる!

出来れば車は避けて徒歩でいきましょう!

除夜の鐘もおみくじもいい思い出になりました。

西条の冬は寒いかもしれませんが、さわやかな新年のスタートを切るいいイベントなので、年越しはお寺や神社で迎えるのもいいかもしれませんね。

SHARE

PAGE TOP

東広島デジタル

©2020 Higashi-hiroshima Gakupota