GAKUPOTA 東広島学生ポータル ガクポタ

東広島の学生たちの「学び」「遊び」「働く」を
サポートする学生ポータルサイト
        

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota
HAVE FUN

【生活効率向上部】大学生こそ時間をお金で買おう!

2021.07.24

夏も本格的になってきましたね〜。 学生ライターの YonYon です!

今回は私がずっと思っている「忙しい大学生こそ時間はお金で買おう!」 ということについて
力説しようという回になっています!

学生の間は「時間はあるけど、お金はない」
社会人になると「お金はあるけど、時間がない」 っていうのはよく聞きますよね。

学生には時間があるので、 時間をお金で買うのは社会人になってからでいいんじゃない?

そう思っている学生さんにこそ読んでいただけたらと思っています。

それでは始めて行きます。

目次
①どうして学生こそ買える時間をお金で買うべきか

冒頭で述べたように、
学生の間は「時間はあるけど、お金はない」
社会人になると「お金はあるけど、時間がない」

 

これはある程度あっているのかなと 個人的には捉えています。

でも…

そもそもな話ですが、
学生の間の時間(若い時の時間)と社会人の時間は
意味も価値も大きく違うもの
だと捉えています。

突然ですが質問させてください!


例えば若いうちから良いデバイスを使って 色々な技術を身につけた場合と、

若いうちはケチってそこそこなデバイスを使って
時間をかけながら非効率に技術を身につけた場合。

 

どちらが社会人になった瞬間から
大きな稼ぎを可能にしたり、
充実した時間の確保をできると思いますか。

一般的な回答として前者、
つまり若いうちからいいデバイスを使って色々な技術を身につけた場合の方
優位になると考えられるはずです。

この一つの解説としては、 一部の天才を除いて多くの人は、
一つの技術を身につけることに対して捧げる必要のある時間は
そこまで大きく変わるものではないために、
早く始めたもの勝ちになるというものです。

これに輪をかけるように、
年老いた時よりも若い時の方が学習効率が高いので、
できることは早いうちに済ませておくことこそが大切なのです。

これを今回の話したいことに落とし込むと、
若い時の時間を充実させること」こそ
今後の皆さんの生活を向上させることに繋がるというわけです。

「時間の充実のさせ方」は各々に委ねられていますので、
そちらは皆さん自身でお考えいただくとして、
まずは時間の確保をしていくことが肝心です!


その選択肢として、
様々な便利な電化製品を紹介していこうと思っています!

ピカピカの家電のイラスト

②お金で時間を買うとどんないいことがあるのか

こちらは「①どうして学生こそ買える時間をお金で買うべきか」の部分で
割と言い尽くしてしまった気がしますが、
もう少しわかりやすく述べようと思います!

 

大きいものを3つあげるとすると、

・以前に比べて時間が多く確保できる
作業効率が上がって充実感をより良く体感できる
将来の自分の株を上げることができる

この辺りでしょうか。

ここまで書いてきたことはネット記事にもあることのようですから、
広島に住んでいる人にもためになることを追加しますと、
地方だからこそ学生のうちに時間をお金で買うことにメリットというのもある気がしています。

東京や大阪ではいち早くこの思考になっている学生は多いのですが、
地方だと相対的に少ないように感じています。

 

なので、早くこの思考になれれば、
少なくとも地方では希少価値の人材として重宝される可能性が上がるでしょう。

また、東京や大阪に比べて、
家賃なども安価な傾向にあるので、設備を整えやすいのかなと思います。

確かに肉体労働でのバイトの賃金は東京や大阪の方が時給が高いですが、
技術職やクリエイターともなれば出来高で給料が決まるため、
地方で安価な生活費が浮いた分で、
さらに良いデバイスで仕事をすることもかと思います!

次にどんなものを買ったら時間をお金で買えたことになるのか説明しますね!

③具体的にどんなものを買ったらいいのか

大きく分けて
生活家電編」「技術設備編」「日常編」の3つがあると思ったので、
それぞれを簡潔に説明させてください!

 

生活家電編


生活家電系のものを紹介する前に、

皆さんが生活家電を新規購入する時に、
妨げに感じているであろう要素を取り除こうと思います。

 

皆さんご存知のように、
冷蔵庫や洗濯機や掃除機などなど…

生活家電は基本的に高価です。

ただ、 氷で冷やしたり、洗濯板で洗い物をせずに、
冷蔵庫や洗濯機を必ず買って過ごされていることと思います。

この理由を使っている皆さんに聞いてみると、
ないと生活できないものだから」と答えるはずです。

でも実はそんなことはないはずです。
昔の人々は氷で冷やしたり、洗濯板で洗い物を当たり前のようにしていました。

しかし、ここ数十年の間で開発され、
徐々に利便性が認められてきた冷蔵庫や洗濯機が、
今や「ないと生活できないもの」と思われているのです。

この話を通して私が言いたかったことは、
高価だからいらないとして現在は大衆には認められていないような、
お掃除ロボットや衣類用乾燥機や食洗機は
いずれは「ないと生活できないもの」になっていくはずなのです。

そう考えると、
豊かな生活をいち早く手に入れるために
早いうちから生活を豊かにする家電製品を買っておくべきだとは思えませんか?

こんなところで具体的な便利な生活家電について紹介をしていこうと思います。
(基本的に存在するような家電は除いて多くの学生が持っていない家電について話そうと思います。)


私自身の利用の感想も含めて以下の3つを特にお勧めします!

・お掃除ロボット
・衣類用乾燥機
・食洗機

 

今後の記事でそれぞれについて細かく丁寧にお勧めしていきます! お楽しみに!


技術職系

こちらはネットにも多くのレビューがあると思うので、
私自身が実際に使ってみて、
「本当にこのデバイスのおかげで充実してるなあ」 と思えるものを書かせてもらいます!

・Macbook M1
・iPad Pro / Air
・サブディスプレイ 等々です!

Amazon | 最新 Apple MacBook Pro Apple M1 Chip (13インチPro, 8GB RAM, 256GB SSD)  - スペースグレイ | Apple(アップル) | ノートパソコン 通販10.9インチiPad Air Wi-Fiモデル 64GB - スペースグレイ - Apple(日本)デュアルモニターで作業効率大幅に向上! | Dell eカタログサイト


こちらは大学生がどんな設定にして使っていると便利なのかを添えて、
今後書いていきます〜!

日常系


私たち日常的に多くの時間を無駄にしてしまっています。

それはYouTubeの広告に代表させるような時間のことです。

私自身、自分の好きなことであれば無駄な時間とは考えないので、
ゲームをしたり、お昼寝をしたりというのは無駄ではないと思います。

スマートフォンでゲームをやる子供のイラスト(男の子・横)外で昼寝をする人のイラスト(男性会社員)


私が無駄な時間と感じるのは、
自分のしたいことに付随してくる邪魔なものによる時間阻害です。

そういう理由から、
YouTube広告をスキップするためにも YouTube Premiumに加入することをお勧めします!

音楽アプリは人によって好みがあると思いますが、
特定のものでないと嫌だという方以外は
YouTube Premiumに切り替えるといいかもしれないです!

基本的に音楽聴き放題アプリは¥480/月 くらいだと思うのですが、
これにたったの200円追加するだけで広告を飛ばして時間を変えるんです!

1ヶ月間に飲む缶コーヒーを2本少なくなれば割と多くの時間が買えるんです。

これは買うしかないのでは?笑

このように日常編には様々なものがあるので、
今後ゆっくりいろんなものを紹介させてください!

それでは今回はこんなところで〜。 また次回お会い致しましょう!

 

投稿者名: YonYon

SHARE

PAGE TOP

東広島デジタル

c2020 Higashi-hiroshima Gakupota